WEB・IT業界でよく使われる用語を優しく解説しています。

CTA

CTAとは、Call To Action(コール トゥ アクション)の略で、「行動喚起」と訳されます。 Webサイトに訪れたユーザーを具体的な行動に移させるための、テキストや画像を指します。 たとえば、サイト内の「お問合…

>> 続きを読む

SEO対策(Search Engine Optimization)

SEO対策(Search Engine Optimization)とは、検索結果で自社サイトをより上位に表示させ、アクセスアップを図る対策のことです。別名、検索エンジン最適化とも呼ばれます。 自然検索枠(オーガニック検索…

>> 続きを読む

オーガニック検索

オーガニック検索(自然検索 / Organic Search)とは、GoogleやYahoo!における、検索結果画面に表示されるサイトの順序のうち、リスティング広告などのいわゆる「広告エリア」を含まない部分を指します。 …

>> 続きを読む

ランディングページ(LP)

ランディングページ(LP)とは、商品の注文やお問い合わせなどの何らかのアクションを目的としたページのことです。 ランディングページはリスティング広告を含む様々な広告やリンクからの飛び先となる場合がほとんどで、通常の自然検…

>> 続きを読む

ウェブブラウザ/インターネットブラウザ

Webサイトを閲覧するためのソフトをウェブブラウザと呼びます。代表的なものでは、マイクロソフト社が提供するInternet Explorer(IE/インターネットエクスプローラー)、Microsoft Edge(エッジ)…

>> 続きを読む

グーグルサーチコンソール(Google Search Console)

グーグルサーチコンソールとは、Googleが無料で提供している高機能サイト解析サービスです。 以前の呼称は「Googleウェブマスターツール」で、2015年5月20日から名称が変更されました。 グーグルサーチコンソールで…

>> 続きを読む

グーグルアナリティクス(Google Analytics)

グーグルアナリティクス(Google Analytics)は、アクセス解析ツールの一つで、Googleアカウントさえあれば無料で利用できるため、世界最大のシェアを誇っています。利用方法は、指定のタグをあらかじめサイト内に…

>> 続きを読む

ポータルサイト

ポータルサイトとは、インターネット上の多くの情報からユーザーが必要とする情報に容易にアクセスできる巨大コンテンツを指します。ポータルとは「正門」という意味です。 ユーザーは、ポータルサイト上で検索機能を始め、天気やテレビ…

>> 続きを読む

フィッシング(詐欺)

フィッシングとは、インターネットを利用しているユーザから、ユーザ名やパスワード、クレジットカード情報などの経済的価値がある情報を奪うために行われる詐欺行為を指します。 フィッシングは世界中で横行しており、中には非常に巧み…

>> 続きを読む

スパム

スパムとは、出会い系やアダルト、マルチ商法など、受信者の許可なく送りつけられてくる広告メールやワンクリック詐欺メールといった迷惑メール全般を指します。 近年は各種SNSに同様な迷惑行為もスパムと呼ばれています。語源はイギ…

>> 続きを読む

解像度

解像度(かいぞうど)とは、ビットマップ画像における画素の密度を示す数値です。画像を表現する格子の細かさを解像度と呼びますので、数が大きいほど精細で美しい画像となります。解像度は、主にパソコンのディスプレイやプリンタ、スキ…

>> 続きを読む

ピクセル

ピクセルとは、デジタル画像の最小単位です。デジタル画像を限界まで拡大してみると、小さな1つ1つの粒で構成されており、1px(ピクセル)とは小さなドットを表現します。 ホームページ制作においては、よくpx(ピクセル)という…

>> 続きを読む

バナー

バナー(Banner)は、そのまま訳すと「旗」や「横断幕」や「のぼり」という意味を持っています。 主に広告・宣伝用に作られ、他のウェブサイトへ人を誘導する役割を担っています。 バナーに掲載する要素は人を惹きつけるものがな…

>> 続きを読む

ヘッダー

ヘッダー(header)とは、サイト制作においてよく使用される言葉で、ウェブサイトの上部のコンテンツを指します。 ヘッダーによく配置される要素は、グローバルナビゲーションやサイトロゴ、問い合わせボタンやサイトの説明などが…

>> 続きを読む

フッター

フッター(footer)とは、サイト制作においてよく使用される言葉で、ウェブサイトの下部のコンテンツを指します。 フッターによく配置される要素は、サイトナビゲーションやコピーライト表記、問い合わせ先やサイトの説明などが置…

>> 続きを読む

PV(ピー・ブイ)

PVとは、Page Viewの頭文字を取ったもので、Webサイトやアプリに訪れたユーザーが見た「ページ数」を指します。閲覧回数の総数がカウントされるので、Webサイトの閲覧中にブラウザの更新ボタンを押したり、複数ページを…

>> 続きを読む

セッション

セッションとは、ユーザーがWebサイトやアプリに訪れた「回数」を指します。同じユーザーが同じサイトに何度も訪れると、それぞれについて1セッションずつカウントされます。似た言葉に「UU(ユニークユーザー)」がありますが、そ…

>> 続きを読む

UU(ユニークユーザー)

UUとは、特定の集計期間内にWebサイトやアプリを利用したユーザーの数を表す指標です。同様にサイトのアクセスを表す言葉として、PV(ページビュー)やセッションがあります。 「独自の」「唯一の」の意味をもつユニークという言…

>> 続きを読む

ファビコン

ファビコン(favicon)は、Favorite icon(お気に入りのアイコン)という言葉を省略したもので、ウェブサイトの運営者が自身のウェブサイトに設定するロゴないしはシンボルマークを指します。たとえば、アドレスバー…

>> 続きを読む

サーバー

サーバー(server)は、ホームページを表示するために必要となる情報を格納しておく場所のことです。 サーバーから情報を受け取る側をクライアントと呼び、サーバーはクライアントからのリクエストに応じて、保管しておいたファイ…

>> 続きを読む