スパム

スパムとは、出会い系やアダルト、マルチ商法など、受信者の許可なく送りつけられてくる広告メールやワンクリック詐欺メールといった迷惑メール全般を指します。 近年は各種SNSに同様な迷惑行為もスパムと呼ばれています。語源はイギ…

>> 続きを読む

セッション

セッションとは、ユーザーがWebサイトやアプリに訪れた「回数」を指します。同じユーザーが同じサイトに何度も訪れると、それぞれについて1セッションずつカウントされます。似た言葉に「UU(ユニークユーザー)」がありますが、そ…

>> 続きを読む

常時SSL化

常時SSL化とは、重要な情報をやり取りするページ(決済ページ、問合せフォーム、ログインページなど)以外のサイト全体のページについて暗号化された状態を言います。 暗号化されたページとそうでないページを見分ける方法は、サイト…

>> 続きを読む

サイトマップ(XML)

XMLファイルで構成されたサイトマップは、ホームページ内の各WebページをGoogleなどの検索エンジンに認識させやすくするためのファイルをさします。 検索エンジンはリンクを辿ってページを認識するので、内部リンクの構造が…

>> 続きを読む

サイトマップ(webページ)

ホームページ内で案内板のような役目をするページのことをサイトマップと言います。通常のwebページ(HTMLファイル)で作られており、サイトに訪れたユーザーが、サイト内にどのようなページやコンテンツがあるかを把握しやすくす…

>> 続きを読む

サイトマップ(制作物)

サイト制作段階で制作されるサイトマップについては、サイト全体のページ構成を表した全体図を表します。 サイト制作前に製作者側とクライアント側で、サイト全体のページ数や構成把握のために使用されます。 サイトマップをあらかじめ…

>> 続きを読む

サイト導線

サイト導線とは、ユーザーをWebサイトの中で誘導するための道筋を言います。 Webサイトの導線設計をしっかりと行うことで、ユーザーが必要とする情報にたどり着きやすかったり、成果(問い合わせや商品の購入など)に繋がりやすく…

>> 続きを読む

CMS(シーエムエス)

CMSとは、Contents Management System(コンテンツ・マネージメント・システム)の頭文字を取ったものです。 HTMLやCSSのようなWebサイトの制作に必要な専門知識を必要とせず、あらかじめ設定さ…

>> 続きを読む

CGI(シー・ジー・アイ)

CGI とは Common Gateway Interface の略です。 ウェブサイト内でCGIを利用することで、通常のHTMLとは異なった動きをさせることができます。 たとえば、アクセス解析機能やチャット、掲示板、問…

>> 続きを読む